リバウンドが少なくオールハンドで心地よい痩身エステの特徴を知ろう

痩身エステには大きく分けて痩身マシンを主にするサロン、痩身マシンとハンドマッサージを組み合わせるサロン、オールハンドのみで施術するサロンがあります。


オールハンドの施術
はエスティシャンがリンパの流れに沿ったリンパドレナージュや、アロマオイルを使ったオイルマッサージ、ハワイアンのロミロミやバリ式などに基づく脂肪の揉み解しマッサージや、インドのアーユルヴェーダに基づくマッサージなどを行うものです。

サロンによってコンセプトが異なり、どんなマッサージを採り入れるかは異なっています。

リンパドレナージュ

リンパドレナージュはリンパに詰まった老廃物を押し流し、体の巡りをよくすることで痩せやすく太りにくい体に導く方法です。

オイルマッサージはアロマエッセンスが肌から染み込んで血行促進や代謝アップを促して、痩せやすい体に導くとともに、オイルの成分による美肌作用も期待できます
そのほかロミロミやバリ式、アーユルヴェーダなども方式がやや違うものの、ベースにはリンパの滞りを解き解し、代謝アップや脂肪分解を促す効果が期待できます。


いずれの方法もエスティシ
ャンが汗だくになるほどの動きで、渾身のマッサージを行ってくれ、心地よさが味わえます。


http://xn--ecki5cf2dj3upa5700n4z2b.com/

チェッカー係の良い所と悪い所

スーパーでチェッカー係の仕事をしています。

良いところは、長く続けていると常連さんが分かるようになり、お客様からも話しかけてくれるようになる所です。

他のレジのほうが空いているのに、わざわざ自分のレジに並んでくださっているときは、とても嬉しくなります♪
あとは、商品の底値がわかるようになる所ですね!買い物上手な主婦になるための勉強と思っています♪(笑)
悪い所は、足腰がとても冷えやすいことと、大多数が女性なので、派閥や陰口があります一見仲が良さそうでも、お互いが居ない所で悪く言い合っているのを見ると、女の怖さを実感します。

また、レジを締める時に一円でも誤差があると、その日自分が入った時から締める時までの記録をすべて出して、どこで誤差が生じたのかを検証し、次の出勤日に報告します。

大体5〜6時間分の記録を一つずつ見ていくのはかなり大変です…。

お客様にご迷惑をかけないよう、誤差を出さないようにするのは当然のことなのですが、毎日集中してお金を扱っているのはとてもプレッシャーで、自動で精算してくれるレジが置いてある他店が羨ましくなる時があります(笑)

フェイシャルエステの選び方

脱毛サロン契約の際に気をつけたいこと

多く脱毛サロンでは、多くの部位を脱毛するメニューの方が割引率が高くなっています。

ただ、ユーザーのお財布事情により、一度に多くの部位を契約できないこともあると思います。

「最終的には全身脱毛をしたい、けれど、今一度に契約する金銭的余裕はない」という場合にオススメの契約順序をご説明します。

まずは、腕と脚と胴体を除いた部分から始めましょう。

例えば、「ワキのみ」や「VIOのみ」のような部位です。

なぜ、腕と脚と胴体を避けたほうがいいかというと、脱毛した境目がはっきりわかりやすいからです。

ヒジ下とヒジ上を同時にやったほうがいいことはもちろん、腕を始めた場合には、ヒジ上までにしてしまうと肩との境目が意外とはっきりと分かります。

また、小さな部位から始めることによって、そのサロンの良し悪しを判断することもできます。

私の場合は学生時代に、顔全体がキャンペーンで安かった為、まず顔からスタートしました。

その後にワキの施術をしてもらい、社会人になって収入がある程度できてから脚全体、腕肩うなじ、前面背面、VIOの順で施術しました。

見た目にムダ毛がないことで綺麗に見えるだけでなく、ムダ毛の処理はある程度のエチケットだと思います。

ただ、無理な経済計画で中途半端に施術することなく、自分もパートナーなどの周りの人も満足できるサロン通いをしてください。

今すぐに痩せられる痩身エステ